プロスタッフのニュースリリース

ニュースリリース

最新ニュース

 
 
プロスタッフ創立100周年記念についてのお知らせ

株式会社プロスタッフ (本社:愛知県一宮市、代表取締役社長:廣瀨 德藏) は、2019年4月に創立100周年を迎えます。これまで永年にわたりご支援、ご愛顧いただいた皆様に感謝するとともに、創立100周年を記念した様々な取り組みを実施いたします。プロスタッフは、次の100年に向けて、これからも皆様に愛され喜ばれる製品づくりと企業活動を行ってまいります。

■100周年記念への取り組み
・ブランドロゴのリニューアル
・100周年記念マークの制定
・オフィシャルソング「WINGS」の制作 (作詞:廣瀨德藏 作曲:星野裕矢) >>100th anniversaryムービー(YouTube)
・オリジナル記念品ノベルティの企画
・社員制服デザインのリニューアル
・Webサイトの全面リニューアル(2019年2月予定)
・本社社屋のリニューアル(2018年より継続的に施工)

■100周年記念お客様向けプロモーション
・100周年記念 20名に1人QUOカード当たる!キャンペーン
(対象製品を1500円以上ご購入のお客様が対象。2019年4月より実施予定)
・100周年限定 試供品プレゼント
(2019年新製品の一部ラインナップに総付け。2019年4月より実施予定)



■プロスタッフの沿革
現社長の祖父・竹原權治氏が、大日本紡績の機械設備設計施工を請け負い創業し、1919年に一宮市長良町に竹原鉄工所を創立したのが始まり。竹原式輪具撚糸機は、同分野でトップブランドとなる一時代を築いた。戦後の産業構造が変化する中で、モータリゼーションの拡大に合わせカー用品事業に参入。8年間の開発期間を経て完成したガラス用油膜取り「ビックリン(=後のキイロビン)」を、現社長がガソリンスタンドを一軒一軒売り歩き、異業種だった市場を切り拓いた。現在、キイロビンシリーズは出荷累計900万本を超えるプロスタッフの主力製品となっている。
2008年、株式会社竹原から株式会社プロスタッフに社名変更。同年、ProzzaブランドによるEV事業への参入を果たした。現在、フィリピンに設立された工場では、現地の型式認定を得た電動三輪車「Pecolo」を生産している。
2019年、Prostaffブランドをカー用品だけでなく、今後、幅広いジャンルに普及させたいという想いを込め100周年を機としてブランドロゴをリニューアル。